FACILITY INTRODUCTION施設紹介

ひなた園は、入居定員4名を基本とする少人数制のホームです。
身の回りのことを手助けする家族のような世話人と共に過ごしながら、
利用者さまが安心・安全に生活できるよう、夜間や休日も含めた支援体制を整えております。

入居の対象となる方
FACILITY INTRODUCTION

●知的精神障がい者の方
●ある程度の自立能力があり共同生活が可能な方
●住所が熊本県にある方
●障がい福祉サービス受給者証をお持ちの方
●年齢18歳以上の方
●医療チーム及びご家族の連携・合意の得られる方
●入居にあたり必要なことを偽り無く伝えて下さる方
●自立し、成長を望まれる方
●ご自分の意思で入居を決断できる方

施設内設備
FACILITY INTRODUCTION

共用部にあるもの

洗濯機、掃除用具、文具類、体温計、爪きり
トースター、電子レンジ、テレビ、エアコン
冷蔵庫、炊飯器、空気清浄機

生活常備品としてあるもの

ボックスティッシュ、トイレットペーパー、洗濯洗剤
ハンドソープ、石鹸、シャンプー

各居室にあるもの

エアコン

施設紹介
FACILITY INTRODUCTION

グループホーム ひなた園花立

閑静な住宅地にあり、落ち着いた生活ができます。コンビニや温泉施設も近く、5分ほど歩くとバス停もあって便利です。
住所:熊本県熊本市東区花立6丁目3-7

よくあるご質問
FAQ

Q.入居の条件は?

ANSWER
各市町村で発行される「障がい福祉サービス受給者証」が必要になります。
障がい福祉サービス受給者証の発行には通常、障がい者手帳または療育手帳が必要です。
詳細な発行手続きの方法は各市町村障がい者福祉課に問い合わせる他、当園にご相談ください。

Q.費用はどれくらいかかりますか?

ANSWER
ひなた園では、ホーム毎に設定してる家賃(定額)、光熱費、食材料費、日用品費が必要です。
家賃以外の費用につきましては、毎月定額をお支払いただき、実費精算します。

Q.世話人さんとは?

ANSWER
グループホームで、身の回りのことを手助けする人たちのことを「世話人」と呼びます。
入居者は、基本的に自分のことは自分でしていただきますが、個人差がありますので、
世話人は、サポートしたりアドバイスする役割を担っています。

Copyright© 2018 合同会社ひなた園 All rights reserved.